2010年3月3日水曜日

介護

実はクローズの1週間前に、義母の主治医から肺がんの旨の突然の宣告を受けとても驚きました。

なにせそ の一ヶ月も前から入院しているのに、「もう手遅れで今年いっぱいの命です。」と急に言われても合点がいきませんでした。

しかも何回も血液検査やレントゲン もしていたのにどうして・・わからなかったのだろうと。

余命を家で過ごしたほうが良いのでは・・という医師の勧めもあって義母を家で介護ということになり ました。

兄弟も誰も居ないので私一人で見なくてはいけません。